入園のご案内

募集要項

保育形態
通常保育(月極契約) /一時預かり
対象年齢
生後3ヶ月(首すわり後)~6才
保育時間
24時間開園(受け入れ可能時間7:00~22:00)
保険
「一般社団法人日本こども育成協議会総合補償」加入※別途保険料はいただきません
送り迎え
交通事故のないように保護者様の送り迎えをお願い致します

持ち物についてのお願い

かばんについて
荷物の出し入れなどを考え、上の画像のようなかばんをおすすめします。サイズの指定はありませんが、荷物量を考え縦35cm×横35cm以上のものが良いと思います。
靴について
お散歩時に使用します。歩きやすく脱げにくい調節の出来る靴をお願いします。
※サンダル・長靴での登園の場合はかばんの中に靴・靴下を入れてきてください。また、お散歩用の靴はお預かりすることも出来ますのでご相談下さい。
バスタオルについて
午睡、就寝時にバスタオルを2枚使用します。週始めにお持ちいただき、週末に持ち帰り洗濯をお願いします。シーツ代わりになりますので、横90cm程度×縦150cm程度のサイズでお願いします。また、右下に白い布を縫い付け名前を記入して下さい。名前はひらがなでフルネームを記入して下さい。
※有料となりますが、園でのご用意も可能です。ご希望の方は保育士にご相談下さい。
教材費について
昼間保育・2歳児以上の園児は以下の教材のご購入をお願いします。1歳児はワークブックのみご購入をお願いします。
ワークブック(12ヶ月分)
のり
はさみ
クレヨン
クーピー
お道具箱など

※途中退園の場合、ワークブック代のみご返金します。

毎回かばんにいれてくるもの

ビニール袋3枚
汚れた衣類、使用済みオムツ、靴を入れます。
着替え(洋服上下・シャツ
パンツ・靴下など)
お子様の様子や年齢に合わせて2~3セットほどお持ちください。
汚れてもいい服・調整のしやすい服をご用意ください。
おたよりちょう
園から配布します。
パジャマ
睡眠時に着用します。
昼間保育2歳以上は週始めにパジャマを巾着に入れて持ってきてください。

園にて預かる物

ミルク・哺乳瓶
園にて預かります。哺乳瓶はガラスタイプの物をご用意ください。
※0~1歳児のみ
オムツパック
パックのままお預かりして、園で記名します。
※0~1歳児のみ
おしりふき
パックのままお預かりして、園で記名します。
※0~1歳児のみ
歯ブラシ
園にて保管・消毒・乾燥します。
半透明の物は変形する恐れがありますので避けて下さい。

一時保育の持ち物についてのお願い

着替え
2セットほどお持ち下さい。着脱の練習もしていますので着脱のしやすいものでお願いします。足つきカバーオール、タイツは滑りやすいので控えてください。スカートの場合にはスパッツ を履いてきてください。
パジャマ
睡眠時に着用します。(21:00以降利用時)
ビニール袋
スーパーのビニール袋のような取っ手のついている大きめのサイズで3枚大きく名前を書いてお持ちください。オムツ、汚れ物などを入れます。
オムツ・おしりふき
自宅から履いてくるオムツに名前の記入をお願いします。必要な枚数とおしりふきをかばんに入れて下さい。足りなくなった場合は1枚50円で買い取りをお願いします。
ミルク・哺乳瓶
必要な場合お持ち下さい。ミルクは缶や箱でお預かりします。哺乳瓶はガラス製のもので家庭と同じタイプでお願いします。
歯ブラシ
園にて保管・消毒・乾燥します。半透明の物は変形する恐れがありますので避けて下さい。

注意事項

※お預かりする物、持ち物にはひらがなでフルネームを記入して下さい。

※春・秋は気温も朝・夕で変わりやすくなります。園で調節できるよう薄手の長袖とTシャツをかばんに入れておいてください。

※園にて洋服を借りた場合は洗濯後に返却して下さい。

※食べ物、貴重品等は持たせないでください。

健康について

■体調・病気について
・登園前に必ず検温してくさい。熱がある時には登園を控えて下さい。また、いつもと様子が異なっている時は職員までご連絡お願い致します。

・熱がある時、また感染症の疑いのある症状が見られた時は1時間以内のお迎えをお願いします。

・0歳児から6歳児までは半年に一度、園の嘱託医による健康診断を行っております。

・伝染病に感染した場合は早めに医師の診断を受け、医師の許可(治癒証明書、登園許可書)を得てから登園させて下さい。

・嘔吐・おしっこ・うんちなどで汚れてしまった衣類について、ウィルス蔓延・二次感染予防のため、行政からの指導により園では水洗いせず、そのままビニール袋に入れてお返しさせていただきます。